コロナ対策について_2020.12更新

礼拝

日曜日第1礼拝:短縮で11時開始。オブジェクトレッスンは休止中。CSは2階で分級となります。
第2礼拝:短縮で13時47分開始。
金曜礼拝:11時開始

賛美:換気で窓や扉を開ける為、静かな曲を選曲いたします。

メッセージは、毎週HPにアップして参ります。熱のある方、体調を壊している方、不安を覚えている方は礼拝出席はお控えいただくようにお願いいたします。
握手、ハグは中止とし、会員同士の距離に注意しながら礼拝を持って参ります。ご協力をお願いいたします。

毎週の礼拝の出席人数は週報を通して毎週お知らせしますので、25名以下になるように、バランスを考えて出席いただければと願っています。

聖餐式

*聖餐式は11月より再開しました。
感染予防対策を施すため、従来の形式ではなく下記の様に執り行います。

・ブドウジュースは蓋付きの容器に入れ、クラッカーは個包装の物を用意します。
zoom礼拝に参加されている方も、お手元に聖餐の品(クラッカーやパン、ぶどうジュース等)をご用意下さい
・ブドウジュースとクラッカーを1つの袋に入れます。
・配膳者が手袋着用の上、各自にお渡しします。ご自分で取らずにお待ち下さい。
・配膳の後、伊野牧師が代表祈祷をします。
・祈祷後その場で食して頂いても、持ち帰って頂いても結構です。
・食した後の容器と包装は、各自お持ち帰り下さい。

❇️感染に不安のある方は聖餐を受けなくても良いように配慮致しますので、配膳者にお申し出下さい。

その他

受付に消毒液が置いてあります。感染予防にお使いください。
できる限りマスク着用、手洗い、自分のハンカチ使用、アルコール消毒などご協力ください。
食べ物、飲み物の提供はしばらく休止します。
礼拝後は、あまり教会に残らず、帰宅するようにご協力ください。

コロナウィルスの感染状況から、国や自治体より外出及び他県への移動自粛要請等の発令が出た場合など、様々な状況に応じて、役員会が危険と判断した場合、プログラムを中止をすることがあります。