牧師&宣教師紹介

伊野牧師(IBF主任牧師)

数人の方々と31年前にスタートした教会ですが、日本聖契キリスト教団に所属し、多くの宣教師の協力をいただいて働きが拡大してまいりました。
地域の小学校でボランティアで英会話クラスを支援したり、教会では英会話クラスや音楽教室、また幼児を対象にしたクラスなどが定期的に開かれています。
また、長年アメリカと台湾の教会と交流を深めてまいりました。国際的な環境でワーシップの喜びを共にしています。これからも益々、インターナショナルな教会として神と人々にお仕えして行きたいと願っています。
ぜひ一度教会の集会や活動においでください。こころから歓迎いたします。
          伊野牧師について、もっと知りたい方はこちらへ

シーファン宣教師(IBF協力宣教師)

2016年2月にIBFに来ました。
私はマレーシア出身のネイティブスピーカーで、 アメリカで英文科の大学修士課程を取得しました。アメリカでは日本人大学生に、母国マレーシアでは日本人の主婦とビジネスマンに英語を教えていました。
私の趣味は料理を作ることと菜園で野菜を育てることです。日本語の勉強も数年間していて、日常会話はできますが、もっと上手になりたいと思っています。

宮本先生(日本聖契キリスト教団牧師、北米邦人宣教師)

米国ミシガン州デトロイトで邦人ミニストリーを行っています。

オットー先生(IBF専属宣教師)

2016年3月にアイダホ州に帰国されました。
ありがとうございました。

スティーブ先生(IBF専属宣教師)

2014年8月にワシントン州に帰国されました。
ありがとうございました。

ヘイワース先生(IBF協力宣教師)

2014年2月に帰国されました。
ありがとうございました。

レイク先生(IBF協力宣教師)

IBFで素晴らしい時を過ごした私にとって、辛い決断ではありますが、このたびアメリカに帰国することに致しました。皆さんとここで早めのクリスマスをお祝いした後(のち)、アメリカでクリスマスを祝いながら新しいライフを始めるつもりです。長年の友情をありがとうございます。本当に感謝しておりますし、訪問やメールのやりとりなどを通して、これからもその友情が続くことを願っています。(2012年12月)